カーセンサー 中古車査定

軽自動車の買取相場

軽自動車の買取金額は結構高いよ、ということをよく聞きしますが、どれほどなのでしょうか?

 

まず軽自動車がどのくらいで買い取ってもらえるのか調べる必要がありますが、買取専門店に電話したところでまともな回答は返ってきません。
なぜかと言うと、車種や年式などによって買取金額に大きな幅があり、答えたくないのではなく答えられないというのが事実です。

 

そこで便利なツールとして人気を集めているのがカーセンサーなどインターネットの無料一括査定サイトです。
ここは車種やグレード、年式などある程度のデータを入力することによってその車の暫定的な査定額を知ることができるサイトで、軽自動車がどれだけ高額買取の傾向にあるのか知るのに適しています。
このサイトなどでいろいろ調べると買取額の相場というものがわかってきます。

 

軽自動車だけに限りませんが、が新発売後から緩やかに買取価格が下がっていくのが一般的な流れとなっています。
経済的な理由で購入されることが多い軽自動車は、3年目や5年目の車検時に大きく買取価格が下がることが多いのが特徴です。

 

こだわりを持ち、自分の好きな車を購入することが多い普通自動車においては車検代をかけてもまだ乗り続けるという考え方の方が多いです。
しかし、税金が安い・ガソリン代がかからないからなど金銭的な理由から軽自動車を買っている方にとっては車検にかけるお金があるのであれば、少しお金を追加して新型モデルや他の中古車を買ったほうがいいという事になりがちなのです。

 

このような理由から、新発売された時から3年目や5年目は買取価格が平均的にさがるので、高額買取を目指すのであればこの時期は外した方がいいでしょう。