カーセンサー 中古車査定

売りたい軽自動車のここをチェック

中古の軽自動車を売る場合、中古車買取業者の中古車査定士に査定チェックをされます。
中古車買取業者の中古車査定士は車のどんなところをチェックするのかを知っているのか知らないのかでは大きな違いが出て来ます。
軽自動車の買買取り査定の前にチェックされるポイントを知っておき、少しでも高く売却できるようにしましょう。

 

ボディ

傷・ヘコミ・色あせなどをチェックします。
小さな傷やヘコミは車には付き物なので大きなマイナス点にはなりません。

 

車内

装飾品の有無・車内の臭い・マットやシートなどの汚れなどをチェックされます。

 

装備品

エアコン・オーディオ機器・カーナビなどが装備されているか?
またそれらは機能しているかチェックします。

 

純正品外パーツ

評価が分かれるところなので、アピールしてみましょう。
悪い評価になっても純正品が残してあれば問題ありません。

 

事故歴・修復歴

これは正直に事前申告しましょう。
中古車査定士はプロですから見抜きます。
後から判明すると問題になることがありますので注意しましょう。

 

エンジンルーム・トランク

エンジンルームでは汚れなどからエンジンの状態をチェックします。
トランクはゴミやマットの汚れや臭いなどをチェックします。

 

その他

年式や走行距離、車検の残り、車種、ボディの色、マニュアルかATかなどもチェックされますが、これらはどうすることもできません。